wackylog

イラストレーター
ワキサカコウジのblog
もしくは雑記帳


<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017年の短冊チェック 1

秘書が天の川への道を間違えたのでしょうか

どうもこんつわワキサカです。
今年も7月7日がやってまいりました。そうですね、7月7日​リンゴスターのお誕生日。しかも今年で77歳。つまり『7777』という、ラスベガスで見たら失禁しちゃうような数字になるのです。僕もうれション......だとか、そんな事はどうでもいいのだよチミ。

毎年恒例の『短冊チェック 2017年版』でございます。街でみかけた素敵な短冊を皆様にご紹介する企画。お馴染みの方にはお馴染みで、知らない方は全く知らないと思いますが、こんな事をやり続けて、なんと8年目に入りました。桃栗三年柿八年と申しますが、柿はなかなか実らないものですね。植えてないからでしょうか。

さて今回の短冊チェックは都内各地、計24カ所(増上寺、スカイツリー、東京駅、代官山アドレスなどなど)で採取してまいりました。現場では他人様に迷惑をかけぬよう、なるべく目立たぬよう、それでいて瞳孔を開き、高速で短冊を一枚一枚チェックしております。しかし、やはり今年も銀座で通りすがりの女子達に「あの人やばいね」と言われました。いい方のやばいだと思っています。

それでは早速2017年の短冊をチェックしてまいりましょ!

-------------------

南のしまでくらしたい(ウソ)
→南の島に流されろ


働かなくてもお金が来ますといいですね!!
→そうですね!あと頼まなくても出前が来ますといやですね!!


おにいちゃんがかれし できますように
→うんそうね お兄ちゃんに彼氏が......おっと彼氏か


和真が気付いてくれて めっちゃ笑顔でボール投げてくれますように♡
→あるいは気付かれて 鬼の形相でボールを投げつけられてもいいよね♡


もみあげが増えて、大学院にいけますように
→どういうシステムか知らんけど なんなら胸毛も増やして教授をめざそうね


眼鏡がお洒落過ぎますように
→レンズ部分をオブラートにしたらどうだろう


彼女彼女彼女彼女
→うん お客さんちょっと落ち着こうか ほら深呼吸できる?


あきおあきおあきおあきおあきおあきおあきおあきおあきおあきおあきおあきおあきおあきおあきお
→うわぁ むしろ変なスイッチはいった!


くさった物を食べてもお腹を壊さないようになりたい
→精神がくさってしまったのだね


おしりさわり大臣とおいしいビールとサンドイッチ
→おしりさわり大臣への道は 色んな意味で狭き門でしょうね


38才が こかんをさわるのをやめる事が出来ますように
→あーうるさいなもう こかんさわり大臣にでもなりなよ


漢字がわかりません
→そこ漢字で書いちゃった!


ゆーちゃんが ボートと競馬 勝てます様に
→ついでだから競艇とパチンコもしようね


欲が全て叶う ガンジー
→こんなガンジーはやだ


きょ年は みんなが うれしいこと たくさんあるように
→過去とか未来とかこだわらないタイプ


ぱぱ は ごりら
→あらかわいい パパはゴリラだったのね みんなにバレたら大変だね笑


ゴリラ捕獲
→あっ!あぁ!(近所の方の通報により)

 
朝目ざめたら 体重が5キロやせてますように
→なんなら距離的にも5キロ離れてますように


いつも ままドレス着てるね みんなしあわせ
→うわぁ素敵なママだね 六本木に出勤かな〜


チョコでつくった家にすんで まいにちしあわせ
→そっかぁ 夏はベットベトでドレスも汚れそうだけど そんなの気にしないよね


授業中に出して学生生活が終わりませんように
→久しぶりに大きな声で言うね
 出すなばか!

----------------------

2017年の短冊チェック2』につづく
 
短冊チェックcomments(5) *author : wacky
2016年の短冊チェック2


『2016年の短冊チェック』はまだまだあるのです......ということで続きを見てまいりましょう。

-----

『百三十五万円がほしい。なぜなら百万円でせ会(世界)りょこうにいけるからです』
→おこづかいを残したよね



『お金下さい』


→いまキミに必要なのは お金よりも礼儀



『来世は美少女になれますように』
→叶ったら真っ先にお知らせください



『そうだ、京都にいこう』


『そうだ、京都にいこう』
→ひ〜っ きょ...京都行きたくないですっ



『衝撃的な出会い』
→ええ... まさに衝撃的でした 京都に連れ去られそうになりまして



『スリムボディ 島田』
→そういうリングネームか何かでしょうか?


いえ 私の名前です つって



『ぼくはカロリー100の えいようまんてんの バターたっぷりの ふらんすパンが 10000こたべたいです』
→そんな おどろきのパンを作ってくれる人がいるかしら



『パン屋になってみんながおどろくパンをつくりたい』
→すぐいたよね



『イケメンのちんこなめられますように』
→どすけべがあらわれた
 たたかう にげる いちおうせいべつをきく



『どすけべが近くに寄ってきますように』
→うんとね 意外と上にいたりして



『常にとなりに佐藤...』
→ねえ佐藤 デート中なんで帰ってくれないか



『もうちょっと もうちょっとだけなのよ』
→わぁよかった まだ全然なのかと思ってたから



『ぼくの犬をファミマのスパイシーチキンにしてほしい』
→いずれ君には からあげ君になってほしい



『盗撮はもうやめよう』
→そうなると 一回やってることになるよね



『部屋とYシャツと私』
→1990年で時がとまってしまった例



『ごはんとおかず トマト』
→なんだかニュアンスが似てたので載せました


-----

というワケで今年の短冊チェックはいかがでしたか?
まだまだあるのですが、だんだんどれが面白いのか分からなくなる病にかかってしまったのでここで終了でございます。あぁ今年も楽しかったな。こんなことだけして暮らしたいな。でもそうなると公園で暮らすことになるんだろうな。

それではまた来年、お互い生きていれば会いましょう!

足りない方は過去の短冊チェック関連の記事でもみてね

短冊チェックcomments(5) *author : wacky
2016年の短冊チェック1


毎年恒例の『短冊チェック』2016年度版でございます。
更新が遅くなってしまい、たまにウチを覗いてくる野良ネコちゃんにも、ミャーとか言われる始末であります。

たしかに7月7日はとっくに過ぎておりますが、まだまだ七夕シーズンは続いております。なぜなら七夕は元々旧暦であり、現代の暦では8月(2016年は8月9日)になるからです。有名な仙台の七夕まつりや東京・阿佐ヶ谷の七夕まつり等も旧暦で開催されるので、まだこれからなんですね。

さて。今回の短冊チェックは7月のはじめに都内各地で採集してまいりました。かっぱ橋、東京スカイツリー、神田明神、東京大神宮、増上寺、代官山アドレスなどなど合計で22カ所ほど。

現場では笹飾りに吊るされた短冊を一枚一枚、親の仇のようにチェックしていくのです。通常、そこまで熱心な方は、短冊工場関係者くらいしかいませんので(しらんけど)、なるべく不審者に見えぬよう、チェック中は常にうすら笑いを浮かべるなど、高度な努力をしているのです。


今年一番視線がつらかったのはこちらの現場。東京スカイツリーの広場です。


なぜなら目の前が遊べる噴水で、たくさんの親子連れが水遊びしていたからです。子供達がキャッキャッと遊ぶ至近距離で、カメラを片手に小一時間も短冊を読んでいる男。そうね、僕が親でもあんな顔で見ると思うよ。

というワケで前置きが長くなりましたが、それでは2016年の短冊をチェック!

-----

『本能寺なう』
→うそつけ


『フランス人から可愛がられます様に! 10万一回でお願いします』
→よくわからないけど、それだけ払えばフランスパンもおかわり自由だと思う



『室内ビーム犯罪がなくなりますように』
→うんうん、大きな病院なら安全だからね



『会議のペーパーレス化が実現しますように』
→それを紙に書くセンス



『なに不自由なく乳を揉める環境希望』
→選挙のマニフェスト風に何を言ってるんだねチミは



『中学生までにむねが大きくなりますように』
→上に変態がいることだけは知らせたい



『ハンマ カンマ』
→きっと去年はラッスンゴレライと書いたタイプ



『男と北海道に行ってませんように』
→わかるよ 怪しい女っているよね...



『全てがばれませんように』
→ほっ..北海道の件でしょうか



こちらがミシシッピ州です


『ミシシッピに素の自分をみせられますように』
→途中のテキサスとかにはあまり見せたくないもんね



『死ぬ事以外はかすり傷』
→気持ちのいい暴論



『終電に間に合いますように 現在23時37分』
→絶対余裕あるよねチミ



『ハイエナがかえますように』
→ほう ちゃんと最後まで責任もって飼えるんだよね?


ほれハイエナ


『かっている生き物がものすごくなつきますように』
→いやその前に食われるだろ



『貴様はガンダムではない→』『私はガンダムだ』
→いいからごはん食べちゃいなさいね



『毎日ゴロゴロするだけで ほめられて お金がほしい』
→その言葉をタトゥーで彫って 駅前でゴロゴロすれば叶うよ



『だいすきな すべりだいのぼりが たくさんできますように』
→前世が鮭だったのかもしれないね



『私の大事な人が尿検査にひっかかりませんように!!』
→ひっかかったら 病院に行くのか 警察にいくのかが知りたい



『一匹一匹のポケモンを愛せる人になりたい』
→結婚15年目くらいで配偶者がポケモンみたいになるから その時こそこの言葉を思い出そう


-----

『2016年の短冊チェック2』へ続く
短冊チェックcomments(4) *author : wacky
2016年の短冊チェック(イベント報告編)


さてさて。ワキサカのブログでは毎年恒例の『短冊チェック』でございます。

毎年楽しみにして頂いている奇特な方々にはお待たせしてしまい恐縮です。今年は『短冊チェック』がイベント化したこともあり、バタバタしていたのでございます。

もちろん「短冊チェックてなぁに?」という赤ちゃんや、赤ちゃんのような頭髪の方もいらっしゃると思いますので、簡単にご説明致しますね。

ワキサカが毎年七夕の時期に都内各地の短冊飾りを巡り、ユニークなお願いごとを見つけては写真に記録するという活動です。文章で書くと、少しバカみたいなんだよね。

さて、そんな活動をこのブログでご紹介するようになって8年目。なんと今年はイベント化し、先日無事終了させて頂きました。お礼の気持ちをこめまして、当日の様子を少しご紹介させて頂きます。


予約を頂いていたとはいえ、開場前の時点では、本当に皆さん来て頂けるか心配しておりました。通常、知人が「短冊の写真をみんなで観る会に行かない?」などと誘ってきたら、少し距離を置きたいからです。


しかしそんな心配は無用でございました。金曜日の夜というデートチャンスをも捨てた、奇...素敵な織姫さま・彦星さま達が、80人近くもきてくれたのです。


イベントの開始。「毎年こんな場所でチェックしていますよ」という一生必要のない知識をお客さんに押し付けるワキサカ。

イベントの前半はこれまでの短冊チェックのおさらいです。冒頭に「初めてなので優しくしてほしい♥」とお伝えしておいたので、皆さんに暖かく迎えてもらえました。


後半はゲストにタブラ奏者のユザーンさん(右)を迎え2016年の最新短冊チェック。

今年のワキサカは「都区内フリーパス」という電車にいっぱいいっぱい乗れる武器を手に入れ、3日間をかけて20カ所以上の短冊スポットを巡ってまいりました。今年は日差しが強かったため、炎天下でのチェック中に意識が朦朧としましたが、『俺がやらなきゃ誰がやるんだ』という、うっかりな使命感で乗り切りました。冷静になった今なら、元々やらないでいい、という事が分かります。

イベントは前半後半合わせ、合計100枚ほどの短冊を紹介して終了。150インチの高性能なプロジェクターにくだらない短冊を映す喜び、もしくは悲しみを含め、なかなか笑顔溢れる楽しいイベントだったと自負しております。


終演後、一瞬お客さん達に囲まれ、人生でついに華やかな場面が訪れるワキサカ。しかしこの後、最終的に同級生のおじさんと3人だけで飲む事を君はまだ知らない。


以上、まずはイベントのご報告でした。お越しくださった皆様は本当にありがとうございました。
今回お会い出来なかった皆様には、これから今年の短冊チェックを一部ご紹介していきますね。


次回につづく
短冊チェックcomments(2) *author : wacky
|PROFILE|

★略歴/お問い合せ先はこちら
.......................................

★ワキサカの作品集はこちら
.......................................
twitterはこちら
|SELECTED ENTRIES|
|CATEGORIES|
|ARCHIVES|
.............................
................................
|LINKS|
このページの先頭へ