wackylog

イラストレーター
ワキサカコウジのblog
もしくは雑記帳


<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2016年の短冊チェック(イベント報告編)


さてさて。ワキサカのブログでは毎年恒例の『短冊チェック』でございます。

毎年楽しみにして頂いている奇特な方々にはお待たせしてしまい恐縮です。今年は『短冊チェック』がイベント化したこともあり、バタバタしていたのでございます。

もちろん「短冊チェックてなぁに?」という赤ちゃんや、赤ちゃんのような頭髪の方もいらっしゃると思いますので、簡単にご説明致しますね。

ワキサカが毎年七夕の時期に都内各地の短冊飾りを巡り、ユニークなお願いごとを見つけては写真に記録するという活動です。文章で書くと、少しバカみたいなんだよね。

さて、そんな活動をこのブログでご紹介するようになって8年目。なんと今年はイベント化し、先日無事終了させて頂きました。お礼の気持ちをこめまして、当日の様子を少しご紹介させて頂きます。


予約を頂いていたとはいえ、開場前の時点では、本当に皆さん来て頂けるか心配しておりました。通常、知人が「短冊の写真をみんなで観る会に行かない?」などと誘ってきたら、少し距離を置きたいからです。


しかしそんな心配は無用でございました。金曜日の夜というデートチャンスをも捨てた、奇...素敵な織姫さま・彦星さま達が、80人近くもきてくれたのです。


イベントの開始。「毎年こんな場所でチェックしていますよ」という一生必要のない知識をお客さんに押し付けるワキサカ。

イベントの前半はこれまでの短冊チェックのおさらいです。冒頭に「初めてなので優しくしてほしい♥」とお伝えしておいたので、皆さんに暖かく迎えてもらえました。


後半はゲストにタブラ奏者のユザーンさん(右)を迎え2016年の最新短冊チェック。

今年のワキサカは「都区内フリーパス」という電車にいっぱいいっぱい乗れる武器を手に入れ、3日間をかけて20カ所以上の短冊スポットを巡ってまいりました。今年は日差しが強かったため、炎天下でのチェック中に意識が朦朧としましたが、『俺がやらなきゃ誰がやるんだ』という、うっかりな使命感で乗り切りました。冷静になった今なら、元々やらないでいい、という事が分かります。

イベントは前半後半合わせ、合計100枚ほどの短冊を紹介して終了。150インチの高性能なプロジェクターにくだらない短冊を映す喜び、もしくは悲しみを含め、なかなか笑顔溢れる楽しいイベントだったと自負しております。


終演後、一瞬お客さん達に囲まれ、人生でついに華やかな場面が訪れるワキサカ。しかしこの後、最終的に同級生のおじさんと3人だけで飲む事を君はまだ知らない。


以上、まずはイベントのご報告でした。お越しくださった皆様は本当にありがとうございました。
今回お会い出来なかった皆様には、これから今年の短冊チェックを一部ご紹介していきますね。


次回につづく
短冊チェックcomments(2) *author : wacky
ご自分の足で短冊を探しに行かれてることを
うっかり忘れ、いつも気楽な感じで拝見していましたが、
よく考えると暑い中、体力勝負ですよね。お疲れさまでした。
ひとつのことを長く続けるのは大変なことだと思いますが、
もう8年も紹介されてるんですね。
一見くだらないと思われることでも丁寧にやられてる感じが
80人ものお客様を惹きつけたんだろうなと思います。
イベント大盛況でよかったですね!

| torin | 2016/07/24 9:45 AM |

>>torinさま
いつもコメントありがとうございます。好きでやってるので楽しいんですけど、こんなに続くとは思いませんでした。月一回、幼稚園児にお絵描きを教えるのも18年目を迎えていますし、わりと根気があるのかも?笑
| wacky | 2016/07/29 3:07 AM |










|PROFILE|

★略歴/お問い合せ先はこちら
.......................................

★ワキサカの作品集はこちら
.......................................
twitterはこちら
|SELECTED ENTRIES|
|CATEGORIES|
|ARCHIVES|
.............................
................................
|LINKS|
このページの先頭へ