wackylog

イラストレーター
ワキサカコウジのblog
もしくは雑記帳


<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
週刊文春 挿絵2012 セレクト_A
先日、かの有名な『ライト兄弟』が実は5人兄弟だったという事を知りました。歴史に埋もれた他の3人の気持ちを考えると、むしろヘビー兄弟だったのかもしれませんね。

皆様いかがお過ごしですか、ワキサカです。

少し更新の間が空いたら、どんな感じのブログだったか忘れてしまったのですが、こんな感じでよろしかったでしょうか。ちなみにライト兄弟の妹さんはなんと52歳でお嫁に行けたそうで、とっても良かったよね。

などと言ってる場合ではなくて、本日は週刊文春のお仕事のご紹介をさせて下さいませ。

それは中村うさぎさんのエッセイ『さすらいの女王』の挿絵。連載担当9年目の今年も元気に毎週描いております。しかし、最近ブログではご紹介出来ておらず、ちょっと気になっていたのです。でも、誰もそんなの気付いてないだろうし、見たいとも言われないし、猫アレルギーを隠してまで仲良くしている近所のネコですら、ミャーとか言うだけなので、こっちもついニャヌーッつって、先延ばしに。

そしたらね、紹介していない挿絵が36週分もたまっちゃったのです。9ヶ月分。というワケで、全部の画像を貼るのもアレなので、何点かセレクトしてみました。
------


なんだか「フェンデイ」とかその他の高級ブランドが出てくるお話で、このような挿絵を描いたような気がします。人間の記憶とは不思議なものですね。つい最近自分で描いた絵の記憶がこれだけ曖昧なのに、はるか昔、代々木公園で始めてチューをした時に、前歯がカチンつって当たった記憶は鮮明なのですから。距離感が掴めなかったんだよね。


こちらはコラムの中に猟奇的殺人映画のお話が出てきて、このような挿絵を描きました。うさぎさんはそういった猟奇的な映画が好きだそうですが、僕は特に好きでも嫌いでもない感じです。男子が「マカロン」に対して抱く気持ちと同じと考えれば良いでしょう。もしアンドーナッツがこの世からなくなったら生きていけないけれど、正直マカロンがなくなっても、マロンポポロンでなんとかなると思う、あのくらいの感じです。



うさぎさんの文章のなかに、『ねたみ・そねみ・ひがみ』という文章が出てきました。その文字を見ていたら、なんだか女子の名前みたいだなと思い、ねたみ・そねみ・ひがみという三姉妹を描いてみました。

それにしても、そんな名前をつけるなんてひどい親ですね。おかげで極悪の三姉妹に育ってしまい、こうしてよく分からない怨念を込めたスープを作る毎日。しかも火にかけているツボの中に、かわいいネズミたんがいるではありませぬか。ひどい!温度がまだぬるいので、なんならちょっと気持ち良くなっちゃっている様子ですが、彼はこの後どうなってしまうのでしょうか。自分の事も含めて心配です。



この号では、現代の若者は居場所を探している、というお話をうさぎさんが書かれていたので『ドラクエ』風のイラストで、若者の居場所探しを表現してみました。

小学生の頃、ドラクエを初めてプレイした時は感激しました。それ以来、今まで何度もお姫さまやら世界やらを救ってきたのですから、せめてホイミの呪文くらい使えるようにならないものでしょうか。一瞬で身体から疲れが吹き飛ぶそうですから、ノリピーさんとか田代さんとかと一緒にキャッキャ出来ると思うんです。




この号は、愛についてのお話が出てきましたので、『』という漢字と、『LOVE』という英字を、それぞれ一筆書きにしてみました。

『愛』が一つの線でつながっている、なんて素敵ですよね。世界のどこかに、その線の端をもつ人がいると思えば、明日もなんとか午後から会社に行けますよね。でもその線を二人同時にひっぱると、ピーンとか張っちゃって、道路とかで結構な大惨事になるので注意して下さいね。一本につながるどころか、逮捕につながるからです。



うさぎさんは以前、手相占いで「40代で死ぬ」と言われていたそうです。「でももう50代だけどね」という内容でした。というワケで、手相の生命線を伸ばしている絵を描きました。

以前、手相に凝っている友達がおりました。その方曰く、「理想の線を手のひらに描いておけば運気が上がる」とのことで、希望する女子に理想の線をマジックで描いてあげたりしていました。女子達は「運気があがるかも〜」など楽しそうでしたが、通常は『手のひらに油性マジックの線が何本も入っている女子』というだけでドン引きだと気付いて欲しかったです。

------
つづきはまた
週刊文春comments(10) *author : wacky
手のひらにマジックの線がいっぱい入ってる手で、そんな事忘れてお買いものし、おつりを受け取ろうと手のひらをひらいた時の店員さんのギョっとした顔思い出しました(笑)

でも、その手相のおかげで結婚できたのかな!?

高島夫婦みたいにドロ沼離婚しないように仲良くやって行こうと思います。
| IKUKO | 2012/06/04 12:40 PM |

こんな感じのブログでよろしかったと思います。
実は最近、『さすらいの女王』の挿絵がないなぁと
思っていたのです。言っていたら、気にしてる人が
1人はいることがわかってもらえましたね。
私、楽しみにしてますよ^0^

そこで質問なのですが、この挿絵はいつも文章を
お読みになってからどういう絵にしようかなぁって
考えるのですか?こういう絵を描いてくださいと
言われるのではなく?
だとするとすごいですよね。いつもそう思います。
文章のポイントを単に絵にするのではなく、
『ねたみ・そねみ・ひがみ』を三姉妹にしてしまう
その発想。ステキです。お仕事上、日頃からいろんな
ことを考えていらっしゃるのでしょうね。

とにかくいつも、そこがすごい!と思っていたので
早めにお伝えします☆
| torin | 2012/06/04 5:00 PM |

>>IKUKOさま
そりゃぁ店員さんもギョッとするでしょうが、
成功したなら、OKですなー。笑 高嶋夫婦みたいに月109万円請求しなければ大丈夫ですよ、きっと。

>>torinさま
コメントありがとうございます。そう思って頂けると嬉しいです(←本当)

いつも文春の挿絵は、文章を読んでから考えます。絵に関しての注文はなく、任せて頂いてます。一応オトナなので、急に脈絡なくウンチの絵をとかを描いてしまう事はないので、編集部も安心してると思うんですよねー。ちなみに日頃から考えてる事といえば、連載が終わる事になったら、もう関係ないのでウンチを描いてやろうと...

というのは冗談で、日々精進しております!

| wacky | 2012/06/04 11:08 PM |

ねそひ姉妹に対抗できる兄弟は世界広しといえどもジャンボ、ジェット、ジョーの尾崎3兄弟かトンキチ、チンペイ、カンタの亀田3兄弟。
桂銀淑、ノリピー、小向美奈子の虚弱体質3姉妹。
| のぶぅ | 2012/06/05 5:19 PM |

いつも思うのですが、びっくりしたりあせったり、泣いちゃったりするうさぎさんがものすごく可愛いですよね。
愛とLOVEの一筆書き、とても素敵で、その端を持ってくれてる人がいると思うと明日の朝もお布団から出られそうな気がします。

生命線はとてつもなく長いので、目立たないように赤茶色のペンでエロ線でも引いてみようかな。
| じゅんじゅん | 2012/06/05 7:42 PM |

>>のぶぅさま
道端さんちのジェシカちゃん達では太刀打ちできなさそうですかね〜笑 桂銀淑さんはもはやうろ覚えでございます。

>>じゅんじゅんさま
「中村うさぎ」という名前から、なんとなくウサギキャラを描いたりしておりますが、注目して頂けて嬉しいです。頑張ってお布団から出てくださいね。笑 エロ線?初耳でした。色々あるんですなー。
| wacky | 2012/06/06 1:49 PM |

せっかく、右に貼付けてあるアマゾンのリンクを踏んでからアマゾンで買い物しようと思って踏みにきたら、一番下に私の事が。

ドン引きしたから、踏まないで帰るわ。

まあ、ワキは書いてもらってないから、
一人なんだよ。ふふん。

| みさま | 2012/06/08 1:25 AM |

>>みさま
ありがとうございます。せっかくだったのに、ドン引き大変失礼いたしました。
ちょっとした冗談でございますが、書いてもらっていれば幸せな未来が待っていたかと思えば、ざんねん至極です。
| wacky | 2012/06/08 8:36 AM |

日本の本屋さんが閉店してしまったヨーロッパの国に住んでいます。最近、お友達から「週刊文春」をいただけるようになり、一番のお気に入りが「うさぎちゃんエッセイと、うさぎちゃんイラスト」です。
最近、トイレの上に立ったうさぎちゃんが、情けな〜いお顔で振り返り、かわいいお尻とホール丸見えで、遠慮がちに「ヨロスク」と言っているのがあったでしょう? あれは最高でした!! お尻拭き係のキャラクターも素晴らしい。
実は私もあのような経験あり、「こんな風に ヨロスク とお尻見せれば、かわいかったのかも・・・」と,妙に感動。イラストを写真に撮って、人にも見せて歩いています。
最終回は来てほしくないけれど、かわいいうさぎちゃんのウンチ、楽しみにしています。(だってね、うちの犬猫のウンは、かわいいですよ〜。ありがたいですよ〜。)
| てんちゃん | 2014/03/13 5:25 AM |

>>てんちゃんさま
わ、ヨーロッパからありがとうございます!
遠い国で見て頂けたんですね。
うさぎちゃんのお尻の絵、あのような経験...があったとはびっくり。あの絵はお尻ホールをはっきり描くか最後まで迷ったんですが、描いて良かったです笑
ウンチが出てくるかは分かりませんが、
ぜひ最終回まで楽しんでくださいませ
| wacky | 2014/03/14 1:45 AM |










|PROFILE|

★略歴/お問い合せ先はこちら
.......................................

★ワキサカの作品集はこちら
.......................................
twitterはこちら
|SELECTED ENTRIES|
|CATEGORIES|
|ARCHIVES|
.............................
................................
|LINKS|
このページの先頭へ