wackylog

イラストレーター
ワキサカコウジのblog
もしくは雑記帳


<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
こんつわバンコック第二回


タイで発行されている日本人向けの無料情報誌『フリコピ・スクンビット』。
ワキサカの連載が始まっています。その名もなりゆき観光コラム『こんつわバンコック』。

口に出すのが微妙に恥ずかしいタイトルですが、慣れてしまえば問題ありません。たとえばほれ、『マツモトキヨシ』が初めて近所に出来た時は「フルネームかよ!」と、皆さんも思ったはずです。あるいは「モーニング娘」なんて、最初に聞いた時にはお笑いの人達かと思いました。でも今では違和感がないですよね。しかしその後「太陽とシスコムーン」というグループを知った時には、違和感を乗り越えられず、震えが止まりませんでした。

ちなみにこの情報誌には、お店の情報と共にバンコクスクンビット地区)の地図もついていて、とっても便利。現地の大型書店やスーパーなどで、無料で手に入れられますので、ぜひご覧になってみて下さいね。

...とはいっても、そんなに行く機会ないよね。でもせっかくなら皆様にも連載を読んで頂いて、タイの素晴らしさを感じて頂きたい。もしよく分からない事が起きても、てゆうかだいたい起きるけれど、それを「面白い」で済ます心の広さを養える国だからです。

そんなワケで以下、『こんつわバンコック』弟二回目をまるごとご紹介!
(第一回目をお読みになりたい方はこちらの記事へどうぞ)

-----


どうもこんつわ、ワキサカです。前回から始まった新連載『こんつわバンコック』。

大人が真剣に考えたとは思えないタイトルには慣れて頂いたでしょうか。一晩寝てから見直す冷静さが必要だったよね。...だとかそんな事はどうでもよくて、この連載は日本在住のイラストレーターである筆者が、バンコクの街をブラブラ観光し、起きた出来事を綴るだけのコラムでございます。メレンゲのようなものとお考え下さいね。どんなにふわふわしていても腹が立たないからです。

 さて、今回はバイクタクシー(以下バイタク)のお話。バンコクでは至る所で見かけるバイタクですが、日本人観光客からすると、とっても変わった交通手段です。街角では数台が集まって客待ちをしており、行き先と値段を交渉して乗る事が出来るシステム。運転手さんが派手な色のベストを着ているので、すぐに見つけられますよね。もちろん日本の北関東でも、派手な刺繍入りの服を着たバイク集団を見かけますが、こちらはバイタクではないそうなので、ご注意下さい。

 で、せっかくならバイタクを経験してみたい!というワケで、街を観光した帰り道、ホテルまでの距離を利用してみる事にしたのです。運転手さんに声をかけ、まずは料金交渉。言葉も分からないバンコク初心者とはいえ、ナメられるワケにはいきません。最初に言われた金額に対し、眉間にシワを寄せ、この世の終わりみたいな顔をしてみました。すると料金が安くなったのです。顔を作るのに夢中でよく覚えてないけれど、60B→40Bくらいに。

 早速バイクの後ろに跨がると、ヘルメットを渡されました。いわゆる半キャップという、野球帽のような形のもの。まぁかぶらないよりはマシか、とアゴの下でストラップをパチっと止めて......あれ?なんだこのキモチ。思春期の恋みたいにドキドキするよ......。

だってね、重要な部分が輪ゴムなんだもの!



なんと、ヘルメットのストラップとアゴの下の留め具をつなぐ部分がまさかの輪ゴムだったのです。きっと適当に修理をしたのでしょうが、これは怖過ぎる!そこで、つい日本語で『これゴムじゃん!』と言ったら、運転手さんが『ゴム』を『ゴー』と聞き間違えたのでしょうね、いきなりアクセル全開で出発したよ。もうねチミ、色んな意味でユル過ぎると思うんだ。

こんつわcomments(7) *author : wacky
太陽とシスコムーン!(◎_◎;)ありましたね。インパクト強すぎました(´Д` ) それにしても先生に何事もなくてよかった。ちがう事でドキドキしたいですね。料金が交渉次第というのも心臓バクバクしそう。旅は冒険でもありますね。
| じゅんじゅん | 2012/05/24 10:31 AM |

こんつわ!
バイタク恐ろしいですね!私は家族で初の海外旅行(香港)に行ったときに、母が地元の怖そうなお兄様の足を踏んでしまって、物凄い目で見つめられたことがありました。
外国って怖いですね!日本が一番です…。
| リコ | 2012/05/24 8:55 PM |

>>じゅんじゅんさま
料金が交渉次第というのは、相場を知らないと困りますよねー。でもボクは外国の人と無理矢理話すの嫌いじゃないんで、そのドキドキも楽しかったです^^

>>リコさま
こんつわー。香港の恐いお兄さんの足を?ヤバすぎます^^;。もうこうなったら、温泉旅行とかがいいですね。笑 湯けむり殺人事件とか起きるかもだけど 笑

| wacky | 2012/05/24 11:14 PM |

さすが微笑みの国ですねー!私は交渉が怖くて乗れなかったです…(*_*)でも、売っているミネラルウォーターがぬるくなったら白く濁るというイリュージョンを体験できました!!また行きタイなーバンコク☆
| みほ | 2012/05/25 12:06 AM |

>>みほさま
女性ですと、交渉もちょっと怖いかもしれませんねー。水が白く濁った!?うーん、ミネラルが異常に豊富だったと考えましょう。笑 
| wacky | 2012/05/25 1:43 AM |

ワキサカさんのブログをみていたら、バンコクにいきたくなってきました。
ゴムで修理とはさすがです!
| ちひろ | 2012/06/06 3:53 PM |

>>ちひろさま
色んな意味でとっても素敵な国ですので、お薦めです。物価も安いし。笑
| wacky | 2012/06/07 5:33 AM |










|PROFILE|

★略歴/お問い合せ先はこちら
.......................................

★ワキサカの作品集はこちら
.......................................
twitterはこちら
|SELECTED ENTRIES|
|CATEGORIES|
|ARCHIVES|
.............................
................................
|LINKS|
このページの先頭へ