wackylog

イラストレーター
ワキサカコウジのblog
もしくは雑記帳


<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
シャレオツアー第13回目
  4月4日発売の『an・an』4/11号。コラム『ワキサカコウジのシャレオツアー』第13回目が掲載中です。

今号の『an・an』表紙はSMAPの中居さん。もみあげ部分だけを金髪に染めることで他の部分が注目されにくくなるという、高度なヘアーで攻める中居さんを、ぜひ本屋さんで確認してみてくださいね。

全体の特集は『手相』。手相は大人気ですので、あちこちの学校や職場で、女子が今週のananを囲んでキャッキャするんでしょうね。そんな手相が羨ましいです。僕も小学生の頃に女子に囲まれた記憶はありますが、それは放送部なのにお昼の放送をサボったので、女子達に詰問されただけです。小学生女子って、人に言ってはいけない事を簡単に言ってくるよね。



さて、先月で一周年を迎えたコラム『ワキサカコウジのシャレオツアー』。初心を忘れず、気持ちを新たにお届けしようと思っております。初心がよこしまな気持ちでしたので、忘れない自信は充分です。

今回は、僕の母校である武蔵野美術大学(通称ムサビ)の『卒業制作展』に行った話を書きました。一般の大学では、卒業に際して『卒業論文』を提出しますが、それが美大では『卒業制作』であり、その作品が一般向けにも展示されているのです。

久しぶりに訪れた母校は当時と変わっていない部分と、変わってしまった部分が微妙なバランス。泣けそうで泣けない感じが、遠い親戚のお葬式と似ています。校内には絵画から、彫刻、インスタレーション、デザイン、建築などの学生作品が所せましと展示されておりました。内容はぜひ本誌でご覧になってくださいね。

...とはいいつつ、この号は本日(4月10日)までしか本屋さんでは置いてないので、少しだけご紹介。

一応取材という事で、広報担当の方に展示作品を案内して頂いたのですが、一番最初に案内されたのは、校内の広場を走るミニ列車。建築家の学生の作品です。で、母校を訪れた5分後にはこうなってたよね。


あのぅ できれば降りたいです
結構な長い距離を走るので、心と表情が無になれて良かったです。


くるくる回すよ
こちらはインスタレーション(空間全体を作品とする芸術)をしていた学生さん。部屋全体にはりめぐらされた、糸巻き機のような装置を回し続けていたので『機織りをしているのですか?』と聞くと、『いえ、ただ回転させているのです』という事でした。もし僕が回転寿司の経営者なら即決で採用ですが、残念ながら違いますので、感慨深そうに『ほほう』とだけ言っておきました。現代アートに疎いのがバレない方法としてお薦めです。


部屋に落ちてる謎の毛とかじゃないよ
これはファッション科の学生さんの作品。なんとお洋服なんだそうです。鉄で作られているのですが、どうやって着るのかと言うと


こうなるよね

森でこのような感じの動物に出会ったなら、優しくそれを外して保護し、体力が戻れば野生に返してあげたいと思います。もう捕まるんじゃないよ、つって。そんな暖かい気持ちにさせてくれる、素敵なお洋服でした。

-----
以上、人ごとみたいに綴ってまいりましたが、よく考えれば、自分も学生時代に卒業制作を創ったはずなのです。どんなに洗練されたシャレオツな作品を創ったんだっけ、と古い写真を引っぱりだしてみたら、まさにワケがわかりませんでした。


なにこれ ねぇなにこれ

高さは1m20cmくらいあって、戦車の砲台のような形の覗き穴から覗くと映像が観れるオブジェ。当時のワキサカは、江戸川乱歩的な世界に憧れてたようです。上の方から煙が出るようになっていました。ちなみに、側面に丸く切った木のようなものがあるのですが、これってたしか、鍋の落としぶたを貼ったよね。当時の気持ちが一ミリも分からないです。


anancomments(10) *author : wacky
こんつわ。
ワキサカ先生のオブジェ素敵です。
『オブジェ』って便利な言葉ですね…。

実は、前回のユーストリーム放送、冒頭20分だけ聞いてしまいました。
あの立派な○根は、その後どうなったのでしょうか。生で頂くにはちょっとしなびてそうで、気になりました。
| リコ | 2012/04/11 6:50 PM |

>>リコさま
ゴミと呼んでしまうと角が立つので、だいたいオブジェって言っておけば間違いないですもんね。
立派な大根は、ピンク先生が持って帰ったんですが、どうなったんでしょうね。僕も気になります 笑
| wacky | 2012/04/11 7:53 PM |

ワッキーのオブジェ、部屋でタンス代わりに使ってたヤツかい?
元はそんなんだったのね。タンスじゃないんだ。
| IKUKO | 2012/04/12 12:29 AM |

>>IKUKOさま
そうそう!。あれはタンスではなかったのです。学生時代の思い出。笑
| wacky | 2012/04/12 5:44 AM |

美術系の建築学科ってSLとか作っちゃうんですねー!楽しそうでいいなあ〜
ちなみに美術系じゃない建築学科はよくわからない集合住宅的なものを設計して、哲学用語で中ニ病全開で理論武装(やっぱり意味が分からない)がスタンダードでした☆(いまの子は現的なので違うかも)
| モモ | 2012/04/13 9:59 AM |

>>モモさま
建築学科だったんですね。美術系の中でも勉強の出来そうな学科ですから、理論武装もすごそうですw。今の子達はネットという武器がありますから色々違いそうですねー。
| wacky | 2012/04/13 1:50 PM |

ムサビって「はちみつとクローバー」のモデルに
なったり、リリー・フランキーさんが
卒業生だったり、、、豪華ですね★

卒業制作も、美大なだけあって
個性豊かですね♪
ワキサカさんは、どんな作品を卒業制作で
作ったんですか??
| MasaTo | 2012/04/14 1:24 PM |

>>MasaToさま
みうらじゅんさん、スピッツの草野さん、テイトウワさんなどなど、結構いるんですよね。料理研究家のケンタロウさんは同じ時期に学校に。
僕の卒業制作は最後の写真がそうなんです。わけわかんないオブジェです笑
| wacky | 2012/04/14 11:11 PM |

ワッキーの卒制オブジェ、なにか夢がつまってそうな存在感ですね。落し蓋をつかっているのに大変うけました(笑)さすがです・・・!!
| chiiico | 2012/04/17 10:23 PM |

なぜかその後、タンスになりました。落としぶたは意味なく廻るようになってます。
| wacky | 2012/04/18 4:59 AM |










|PROFILE|

★略歴/お問い合せ先はこちら
.......................................

★ワキサカの作品集はこちら
.......................................
twitterはこちら
|SELECTED ENTRIES|
|CATEGORIES|
|ARCHIVES|
.............................
................................
|LINKS|
このページの先頭へ