wackylog

イラストレーター
ワキサカコウジのblog
もしくは雑記帳


<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
文春まとめ 2011年8月分
 『週刊文春』にて、中村うさぎさんの連載「さすらいの女王」の挿絵を担当しております。
今年の8月に描いた絵のまとめです。


この号は、うさぎさんが『和装の美少女』が出てくるゲームにハマっているという内容でした。...という訳で、ワキサカも生まれて初めて美少女キャラ的なものを描いてみたのです。違う分野の絵はなかなか難しいですね。なにより難しいのは、いい歳こいた男が夜中に一人で美少女イラストを描く事への気持ちの整理です。

ちなみにゲームと言えば、僕は『ドラクエ』のようなRPGをよくやります。倫理観がめちゃくちゃな所が好きです。
主人公はあんなにかわいい目をしたスライムを、出会った瞬間に有無を言わず「こんぼう」などで殴り倒すという鬼畜ぶり。いくらスライムに生まれて来たからといって、それがいきなりこんぼうで殴られる理由になるでしょうか。きっと、とてつもなく痛いよね。
しかも主人公は『パーティ』などという武装集団を組み、他人の住んでいる家にずんずん入っていき、勝手にタンスを開けたり、ツボを割ったりするのです。中国マフィアよりタチが悪いので、住人達は『恐怖』のあまり何も言いません。さらに彼らは「やくそう」とかいう、寝ないでも体力が回復する妙な物を持ち歩いており、状況はソマリアを超えていると思います。


この号では、うさぎさんが『無欲』について論じておられました。挿絵は『白雪姫』が『スター誕生』に出演している場面ですが、なぜそうなったのかはもう全く記憶がございません。本当に覚えてないので、逆にすがすがしいです。


この号の事もよく覚えてないんですが、「無欲」な男女の比率の話だったかな?それにしてもどうしたのでしょう。自分の描いた絵の事も覚えていないなんて、ワキサカの記憶力が弱まっているような気がします。このままいくと自分の名前も分からなくなっちゃうかも。...まぁいいか、ワキとか入ってる名前に未練はないよ。体の一部の名称をどうしても使わないといけないのなら、せめて肩とかにしたいです。



うさぎさんの従妹が亡くなられたそうです。それも、自らの手で命を絶つ形で...。仲の良い従妹だったそうで、子供の頃に階段をおんぶしておりようとして落ちてしまった話や、庭でホースで水浴びした話などの思い出綴っておられました。挿絵は上下で2号分です。

----
...というワケでございまして、さすがに年末進行も落ち着いてきたと思ったら、ひどい風邪を引いてしまいまして、今も悪寒のなかこの文章を書いております。あともう一回、年内に更新してお知らせしておきたい事があるので、ユンケルの高いやつ飲んで早く治そうと思います。そして、結局お正月にオモチを喉につまらせて、天国のおばぁちゃんに会いに逝く予定です。
週刊文春comments(2) *author : wacky
脇さん
行くときはブログで
行くと言ってから
逝ってくださいね。

良いお年を!
| sora | 2011/12/28 10:11 PM |

>>soraさま
あの世に逝く寸前に、
PCの前に座る気力があれば 笑
良いお正月をお迎え下さい!
| wacky | 2011/12/30 5:26 PM |










|PROFILE|

★略歴/お問い合せ先はこちら
.......................................

★ワキサカの作品集はこちら
.......................................
twitterはこちら
|SELECTED ENTRIES|
|CATEGORIES|
|ARCHIVES|
.............................
................................
|LINKS|
このページの先頭へ