wackylog

イラストレーター
ワキサカコウジのblog
もしくは雑記帳


<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
文春まとめ 2011年 7月分
 『週刊文春』にて、中村うさぎさんの連載「さすらいの女王」の挿絵を担当しております。

今年の7月分のまとめです。しばらくご紹介しておらず、大変お待たせしました...と言いたい所ですが、載せていなかったことすら誰も気付いてないですよね

元来、気付かれないことには自信がございます。オープンカフェに座っても、店員さんが注文を取りにきませんから、勝手に休憩中のおじいちゃんみたいになりますし、高校の修学旅行の時なんて、バスに僕がまだ乗っていない事を気付かれませんでした。半ベソで窓を叩いたよね。

----


この号では、うさぎさんの文章中に『天動説』という言葉があったのでこのような挿絵を描きました。昔の人にしてみれば、天が動くのが常識で、まさか地面のほうが回っているなんて信じられなかったでしょうね。
1600年代に『地動説』を唱えたガリレオは、当時のローマ教皇庁から『異端者』として有罪判決を受け、生涯軟禁されたそうです。正しい事を言うのにも覚悟が必要ですね。ワキサカも山手線に乗ると、自分ではなく駅のほうが回っていると感じますが、発表は慎重にしておきます。


うさぎさんは20代の頃に映画『ブレードランナー』でを観て、「これは人が神を殺す映画だ」と感銘を受けた、というお話。
ほぼ30年前(!)に公開されたこの映画。サイバーパンク的な世界観が美しく、今でも色褪せないですよね。物語の設定は2019年とのことですが、果たしてあと7年ほどで、あのような未来がやってくるでしょうか...。疑問を投げかける形で文章を終えると、それっぽい感じになると聞きました。


この夏、うさぎさんとワキサカが一緒に『ダチョウ牧場』に行った時のお話。その場面を描いてみました(詳しくはその時の日記で。あるいはその後の日記で)。

元々ダチョウには良いイメージがあったのです。まつ毛が長くて目がパッチリ、チュチュみたいな羽根から足がスラっと出ているなんて、ちょっとしたいい女のようではありませんか。なんならもう、お付き合いをしてもいいくらいの気持ちで会いにいきました。
ですが、実際のダチョウは全く『いい女』感はなく、超恐かったです。物理的に大きいし、口からなんか変な液体出てるし、ちょっぴり臭いのです。合コンに『石原さとみ』みたいな女子が来るよ、と言われてホイホイでかけたら、そこにいたのは『石原都知事』だった時の感じと言えば伝わるでしょうか。


うさぎさんが、胡蝶の夢というキーワードを軸にお話を展開されていたので、このような挿絵を描きました。『胡蝶の夢』は中国の思想家、荘子の残した説話です。ものすごい面倒くさがり屋のチミに簡単に説明するならば、「実は、夢の世界のほうが現実で、現実だと思い込んでる世界が夢かも知れないよ」的なことです。

ほれ、思春期にはよくあるでしょう?『本当のオレは人体実験中で、この現実は脳にインプットされた虚構の世界なんじゃないか』などと思うこと。ワキサカはバレンタインデーに、3年連続で親からしかチョコを貰えなかった時に、そう確信しました。早く実験が終わればいいのに。

ちなみに中国語の原文では『不知、周之夢為胡蝶与、胡蝶之夢為周与』となります
フーチ シュノムイー クォチョヨー クォチョー ノムイー シュヨー
、と読むかどうかは知りません。だって読めないからです。


うさぎさんが、なんと『閉経した女性』を集めて『閉経B48』というアイドルを結成したそうです。メンバーには美保純さんが決まっていて、あとは募集中なんだとか。そのグループ名を聞いた時は、久しぶりに笑いました。昔のアイドルはよく「お母さんが勝手に応募しちゃったんですぅ そんなつもり全然なくてぇ〜」などとクソみた...素敵なエピソードを語っていましたが、これからのアイドルは親子が逆になるのかもしれませんね。「子供が勝手に応募しちゃったんですぅ〜」つって。

世界中を見渡しても『閉経』というくくりで集まったグループはないと思います。やっぱりトップ閉経の7人は、閉セブンとか呼ばれたりするのでしょうか。

------
さて今年も12月。年末進行が始まったのでござる。

週刊文春comments(2) *author : wacky
閉経B48、しばらく心を捕えられました…
そして思わず検索しました。すると私が知らなかった新たな事実が発覚。うさぎさんは香港人のゲイの方とご結婚されているそうですね。ますます興味深い人であります。
| Pfau | 2011/12/03 4:47 AM |

美保純様には並々ならぬ憧れを抱いているので、ライブ行きたいです。しかし、うまいネーミングですね。
| じゅんじゅん | 2011/12/03 4:52 PM |










|PROFILE|

★略歴/お問い合せ先はこちら
.......................................

★ワキサカの作品集はこちら
.......................................
twitterはこちら
|SELECTED ENTRIES|
|CATEGORIES|
|ARCHIVES|
.............................
................................
|LINKS|
このページの先頭へ