wackylog

イラストレーター
ワキサカコウジのblog
もしくは雑記帳


<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
メンクラ 4回目
 発売中の月刊誌『MEN'S CLUB』11月号。連載コラム『from MILAN』の挿絵を担当しております。イタリア・ミラノから届く最新の流行やセレブ達の情報をお届けするページです。その4回目。

今回はイタリアの水泳選手のフェデリカペレグリニさんを描きました。僕は不勉強で全くしらなかったのですが、モデルばりの美貌と実力を兼ね備えた一流選手なのだそうです。そのペレグリちゃんが、二人の有名男子水泳選手と恋愛スキャンダルを巻き起こし、イタリア国内では話題沸騰、との事でした。そうは言っても外国の知らない方の話ですので、僕は全然沸騰しなかったです。詳しい内容はぜひ本誌で確認してくださいね。

水泳といえば。ワキサカも子供の頃、池袋にあったスイミングスクールに通っていました。

レッスン初日の事だけはよく覚えております。プールサイドには何カ所か子供達が集まっているものの、自分がどのクラスに参加すれば良いのか分からずモジモジしてたら、コーチから何か声をかけられたのです。よく聞き取れなかったけれど、とりあえずうなずくと「こちらへおいで」と案内されました。

そこは小学校2年生のクラス。まずは水に顔をつける、といったレベルから練習が始まりました。次はプールサイドに捕まってバタ足。それがうまく出来た子はビート板を使って...というように進んでいきます。そして、なんと僕は練習初日にも関わらず、それら全てを軽々とこなすことが出来たのです。だって小学校4年生だったんだもの

話を整理しますね。最初にコーチから声をかけられた際、たぶん「チミは2年生?」とか聞かれたんでしょうね。僕は思いっきり小学校4年生だったのですが、問題は緊張し過ぎて思わずうなずいてしまったこと。結果、初日から水泳が超絶出来る子となったのです。

周りより2歳も上なワケですから当たり前ですよね。コーチが絶賛しているにも関わらず、僕は罪悪感から感情ゼロの表情をしていたでしょうから、ある意味神童に見えたんじゃないかと思います。


感情ゼロの例

てゆうか当時の自分の写真を確認したら、むしろブサイクさが神童レベルだったよね。

MEN'S CLUBcomments(4) *author : wacky
うっわー!! 小さいころと今のお顔ぜんっぜん変わっていませんね ふてくてしい
| いなば | 2011/10/07 2:38 PM |

可愛い写真ですね!面影がいっぱいです!前髪の右の渦巻きはこの頃から主張されてたんですね(^^)
| あそ | 2011/10/07 6:55 PM |

>>いなば さま
え〜?変わってないですかね...それはそれでイヤですなーw

>>あそ さま
そうなんです!前髪が別れちゃうのでございます。よく気付きましたね^^
| wacky | 2011/10/07 9:39 PM |

か、かわいいじゃないですか。確かに感情0ですね。思わずほっぺを摘まんで反応をみたくなります。私もフェデリカちゃんは全く知りませんでした。
| じゅんじゅん | 2011/10/14 3:52 PM |










|PROFILE|

★略歴/お問い合せ先はこちら
.......................................

★ワキサカの作品集はこちら
.......................................
twitterはこちら
|SELECTED ENTRIES|
|CATEGORIES|
|ARCHIVES|
.............................
................................
|LINKS|
このページの先頭へ