wackylog

イラストレーター
ワキサカコウジのblog
もしくは雑記帳


<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ウェディングとお金

ゼクシィ海外ウエディング完全ガイド 2010SUMMER&AUTUMN

4月23日発売の『ゼクシィ 海外ウエディング完全ガイド 2010 SUMMER&AUTUMN』(リクルート)にイラストを描きました。

『ゼクシィ』は結婚予定のカップルにはお馴染みの結婚情報誌。その『ゼクシィ』から派生した、海外挙式版ムックがこちらの本なのです。(ムックとは雑誌と書籍の間のようなもの。ガチャピンは緑の着ぐるみです)

それにしても、『ゼクシィ』は電話帳くらいの厚みがあるので、買って帰る途中に重さで腰がピキーッとか大変な事になって、結婚式が遠のくんじゃないかと心配になりますが、その前に気が遠くなるのでたいした問題ではないんでしょうね。



さて、今回ワキサカが担当した特集は72p〜81pの『何にいくらかかった?大調査』です。海外で挙式をした先輩カップル125組の実例から、それぞれのウェディング費用を地域別に調査しているのです。扉の見開きイラストや、枠イラストなどを頑張って描きましたので、ぜひご覧くださいね。

皆様は海外での挙式に憧れた事、一度くらいはあるでしょうか。映画やドラマなどに登場する花嫁の多くは、海外の教会で純白のドレスを着て、イケメンな花婿にお姫様抱っこされていますもんね。もちろんその際に、腰がピキーッとかなる心配をのぞけば、男性にとっても海外挙式はステキな経験です。ピキーッが少し気に入ってます。

しかし、どんなにロマンテックでファンタジーな挙式にも、やっぱり現実的なお金はかかるもの。お金の準備を忘れてしまうと、さっきまであんなに優しかった牧師さんが、式が終わった途端に鬼の形相で『 マニー ! ペイ マニー !』と迫ってきます。なんなら怒りのあまり、ヨダレをお垂らしになるでしょう。そしてどさくさにまぎれて、タンクトップ姿の現地スタッフが『オ、オニギリ ホシインダナ』とか言いだすに決まっているのです。

そんな事にならないように、海外挙式のご予定がある方は、事前にこの特集を読んでおきましょうね。単純な平均予算では159万円くらいという数字が載っていましたが、ボリュームゾーンは200〜300万円台という感じのようです。皆さんお金持ちですね。3000円ほど貸してくれないでしょうか。

----
ちなみに担当の編集者さんが、『電波少年に出ていた事がある』というプチ情報をどのように料理していいか分からず、とりあえず素材のまま置いておきます。
雑誌comments(2) *author : wacky
ウキウキしてる方しか買わない雑誌だけに
ピキーッに気づかないだけだと思いますよ。
浮き足立ってますもん。足もと10cmとか

大抵、
素材は素材のままで置いておくのが
一番だったりしますよね。
| taki | 2010/05/01 1:26 PM |

>>takiさま
なるほど、ウキウキウォッチクングで気付かないのですね。うらやましいような、後がこわいような。
もちろん、素材にはあまり手を加えないほうがいいですよねー。笑
| wacky | 2010/05/01 9:41 PM |










|PROFILE|

★略歴/お問い合せ先はこちら
.......................................

★ワキサカの作品集はこちら
.......................................
twitterはこちら
|SELECTED ENTRIES|
|CATEGORIES|
|ARCHIVES|
.............................
................................
|LINKS|
このページの先頭へ